堺市の鍼灸院ではブログを使って地域の皆様に様々な情報を発信しています

お問い合わせはこちら

ブログ

季節

6月5日、二十四節季は「芒種(ぼうしゅ)」です。(二十四節季は1年間の太陽の動きを24等分しています)「芒」は稲や麦などの穂先にある硬い毛のこと…

小満

2021/05/24

5月21日、二十四節季は「小満(しょうまん)」。動物や虫たちも積極的に動き出し、天地に生命力が満ちてきました(^^)/ 「小満」は麦の穂が無事に実り…

5月5日は立夏(りっか)。いよいよ春の土用も明けて、夏が始まります。夏は蕃秀(ばんしゅう)の時期。蕃秀とは「茂り栄えて美しい」という意味があ…

春の土用

2021/04/19

4月17日からは「春の土用」。土用(どよう)は季節と季節の間で、大切な時です。自然界で「土」の中では、微生物や菌類、酵素や酵母などの働きで、解…

4月4日から二十四節季は「清明(せいめい)」に進みます。すべてが清々しく、明るく朗らかな節季です。空は晴れ渡り、鳥はさえずり、花が咲き、緑が…

この時期、春の富山湾で見られる風物詩があります。それは「ホタルイカの身投げ」。ホタルイカは、普段は水深200m~700mの深海に生息していますが、3…

春分の日

2021/03/20

本日3月20日は春分の日。春分の日は、「自然をたたえ、生命をいつくしむ」日として国民の祝日となっています。昨日も足元にタンポポを見つけて「春だ…

先週、「啓蟄」を迎えて、皆さんのお身体にも影響が出ているなと感じます。特に子どもたちは、わかりやすく症状が出ますね。カゼをひく子どもたちが…

3月5日は「啓蟄(けいちつ)」。「啓」は「開く」、「蟄」は「冬籠りの虫」を意味します。冬眠から目覚めた虫や動物たちが、土の中から出てくる時期…

今年は2月3日が立春。基本的に2月4日が立春で、今回の3日が立春なのは124年ぶりだそうです。立春までの2週間(1月17日~2月2日)は冬の土用といって…